Pocket

クリスマス聖歌「きよしこの夜」が日本に紹介されたのは、1909年のことでした。一時期は小学校の教科書にも載せられています。今日は、「きよしこの夜」の歌詞を、日本語と英語で紹介します。オカリナの伴奏で歌ってみましょう。

「きよしこの夜」の日本上陸

ドイツで作曲されて、大人気となって広がって行った

「きよしこの夜」

この曲が日本に紹介されたのは1909年のこと。

プロテスタント教会で「讃美歌第2編」として日本語の歌詞が歌われました。

この曲は1961年には、小学校の唱歌となり、教科書にも採用されました。

また、カトリック教会では

カトリック聖歌集111番の「しずけき」として歌われています。

曲の出だしが「しずけき 真夜中」になっており、「きよしこの夜」と

訳が若干違いますが、

クリスマスを祈る歌には変わりありません。

「どっちでもいいんじゃないですか」

というのが私の意見です。

 

きよしこの夜の歌詞

それでは、この「きよしこの夜」の歌詞を

日本語と英語で見てみましょう。

以下の動画でオカリナ演奏しますから

カラオケに行ったつもりで歌ってみてください。

「きよしこのよる」


きよし この夜 星は光り
救いの御子(みこ)は 馬槽(まぶね)の中に
眠り給う いと安く


きよし この夜 御告(みつ)げ受けし
牧人達(まきびとたち)は 御子(みこ)の御前(みまえ)に
ぬかずきぬ かしこみて


きよし この夜 みこの 笑(え)みに
恵みの御代(みよ)の 朝(あした)の光
輝けり ほがらかに

「Silent night」

Silent night, holy night!
All is calm, all is bright.
Round yon Virgin, Mother and Child.
Holy infant so tender and mild,
Sleep in heavenly peace,
Sleep in heavenly peace.


Silent night, holy night!
Shepherds quake at the sight.
Glories stream from heaven afar
Heavenly hosts sing Alleluia,
Christ the Savior is born!
Christ the Savior is born!


Silent night, holy night!
Son of God love’s pure light.
Radiant beams from Thy holy face
With dawn of redeeming grace,
Jesus Lord, at Thy birth.
Jesus Lord, at Thy birth.

それでは、祈ります。
あなたの上に
温かいクリスマスがありますように。